久々の富士見

b0166854_15354157.jpg


山に行きたい・・・という気持ちが







パンパンになってきたので、大臣と富士見へダウンヒル。


台風が来てるとのこと、その前にちょっとサーフィンもしとかなきゃ


ってことで、前日は由比ガ浜で朝4時からサーフ。


大田と造形大の先輩イシマンと3人で3時半に由比ヶ浜に着いたが、


なんとこの時点で50台ほどの駐車場が7割埋まっている・・


まだ真っ暗なのに。。


そして4時にはほぼ満車・・日の出は4:33でした。


4時過ぎから開始で約1時間は人も少ないし日差しも弱いし最高~


な時間を過ごしたものの・・


なんと5時半~6時には海も満席状態。


ダメだ・・もう海はダメだ・・山に逃げよう・・


b0166854_15485770.jpg



で、翌朝4時半、大臣と長野へ向けて出発。


と、思ったら富士見も7/17は全日本選手権じゃないですか!


しかもクロスカントリー。。


DHと違って大人気のクロカンは参加&応援人数も多く、


いつもの駐車場よりも3つも下の駐車場に停めるハメに・・。


標高1000mとはいえ最高気温29℃、屋根無しの炎天下の中、


準備して3つも上にある駐車場までバイク押し上げて・・


と考えたらもう午前中はやめて川に涼みに行こう気分になってきてしまいました。


b0166854_16561083.jpg



早速、川でビール。


川に来る途中、きれいな色の毛虫発見。


b0166854_1792818.jpg



だいたい毛虫時代にきれいなやつは成長すると蛾になる気がしますが・・


川に行くと虫も少なくて、気温も低くて最高!


水も冷たくて気持ち良い~。


午前中はここで過ごそうと大臣と決意し、


あんまりにも気持ち良いので、



















全裸♪




b0166854_17182687.jpg



遠くから見るとサルみたい。


b0166854_17194543.jpg







かなり水が冷たいので、ずっと全裸だと寒いくらい。


隣にいた大臣は・・・






























やっぱり全裸♪




b0166854_17234336.jpg



川から流れてくる桃太郎ってこんな感じだろうか・・


b0166854_17254423.jpg



・・いや、この子は育てたくないな。


どちらかというと鬼側だな。。








午前中は気持ちよく涼んで、午後は久々のコースへ・・


C、C→Aとだけ走って、テントを建てようとしたその時。


いつも通り綺麗なボルボで はむいちさん&カダさん登場。


さらに夜は野麦でBGHのキメラさんが合流。


野麦の駐車場で大臣が蛍発見!!


b0166854_17325410.jpg



こんだけ野山で遊んでるのに、恥ずかしながら初めて蛍を見た。


何だか弱っているようなので、捕まえて駐車場から川沿いへ逃がした。


きっと深夜に「ケツの光る美女」

恩返しに訪ねてくるであろうと期待しながら、


キャンプに戻って5人でお酒の時間。


b0166854_1736445.jpg



この日は満月で、月明かりがすごく明るい。


普段真っ暗な富士見も月明かりだけで周りのテントも見えてしまう程。


気温も20℃前後で涼しく、気持ちよく眠りにつけました。










「ケツの光る美女」は音沙汰なかった。











翌朝、はむいちさんとカダさんと大臣、MEGANEで


C→A、CCBA、と下った所で雨に降られ、


こりゃ今日は止め時かな?と思っているところに


donさん登場。


折角なので、ということで最後の1本。


大臣は心がポッキリ。ここでリタイアw


さっきの雨で少し濡れた路面が食いつきも良く、


ドライだったセクションが気持ち良い!


ハイスピードからの調子に乗って右バンク。


・・久々にノーブレーキですっころびました。。


左膝、右腰骨を強打。。折れなくて良かった~。






と、思ったら・・





家帰ってきたら右肋骨に異変が。。


どうやらコケた時、自分の肘がヒットした模様。


まぁほっときゃ治るレベルだろうけど、地味に痛い。


でも、久々に派手にイッたので満足♪


はむいちさん、カダさん、キメラさん、donさんありがとうございました~。


動画はdonさんブログで。 コチラ→ don.com





さぁ今週末もSurf&Trailで頑張ります。
[PR]
by hi-nico | 2011-07-20 18:07 | MEGANEの骨折日記
<< Bali 熱帯植物編 24BMX 修理 >>